脱毛器の選び方

サイトイメージ

脱毛器はどうやって選ぶのがいいか?

家庭用脱毛器はたくさんの種類のものが販売されていて、初めて購入するときには特にどれを選べばいいのか迷ってしまいますね。

いろんな脱毛器を使ってきた私がおすすめする脱毛器の選びのポイントは、自分が何を一番重視するかだと思います。

あなたが脱毛器に求めるものは何ですか?

その場しのぎの脱毛でいいならわざわざ脱毛器を買わなくてもよいと思います。

毛を抜くタイプや、焼き切るタイプの脱毛器は安価で手に入りますが、肌への負担も大きく脱毛というよりは除毛のレベルです。

ですからカミソリで処理するほうがまだいいかもしれません。

優先項目別おすすめ家庭用脱毛器

トリア とにかく脱毛効果が高いものがいい!という方には「トリア」がおすすめ。

こちらはレーザー式の脱毛器で威力が強いです。ただある程度の痛みは覚悟してくださいね。

照射範囲が狭いので的を絞った脱毛に向いています。全身脱毛もできるけど根気が要りますね(;´∀`)

ケノン 痛いのは無理!という方には「ケノン」がおすすめ。

こちらはフラッシュ式の脱毛器で10段階の照射レベルが設定されています。

最大レベル10だと部位によってはゴムにはじかれたような痛みがありますが、照射前に肌を冷やしておくとそれも軽減されます。

ケノンはレーザー式にはやや劣りますが満足できる脱毛効果です。

価格重視派の方には「ヒカリエピ」がおすすめ。「ケノン」と同じフラッシュ式としては格安です。カートリッジも良心的なお値段。

家庭用脱毛器はどんなものかとお試し的に購入してみるのはいいかと思いますが、長く使うとなると「ケノン 」のほうが結果的に安くなります。

個人的におすすめ家庭用脱毛器

ケノン 多くの家庭用脱毛器を使ってみて、一番満足度が高かったのは「ケノン 」です。

私が痛みに強かったら「トリア」もかなり良い商品なんですけどね(^-^; 

「ケノン」の満足度が高いのは、脱毛機能だけでなく他の機能も充実しているところにあります。それが美顔機能とまゆ毛脱毛機能です。

美顔器用のカートリッジもちゃんと最初から付属されています。シミやしわ、毛穴の開きなどに効果が期待できます。

おまけ的な機能だと侮っていましたが、意外にもちゃんとした美顔器でした
Σ(゚Д゚) 

週1目安の使用で続けること1か月、気になってたほうれい線が薄くなりました
(≧▽≦)

まゆ毛脱毛はフラッシュ式ではなく高周波脱毛になっています。

電気が流れている間眉毛をつまんでないといけないので手は疲れますが痛みはないです。

まゆ毛のほかにもデリケートゾーンの脱毛に使うことができます。脱毛効果が緩やかなので人によっては微妙な機能かもしれません・・・

家庭用脱毛器選びの参考にしていただければ嬉しいです(^v^)

★当ぺージで紹介されていた脱毛器一覧
・ケノン・・・http://xn--rckyc9e.com/
・トリア・・・http://www.triabeauty.co.jp/
・ヒカリエピ・・・http://japangals.jp/hikariepi.html

ムダ毛の処理方法について

"自宅で出来る代表的なムダ毛の処理方法と言えば、カミソリ、電動シェーバー、毛抜き、脱色などです。
どれも気軽に行えるムダ毛処理の方法ではありますが、仕上がりはいまいちなのです。
これらの方法の中で最も綺麗に処理できるのは電動シェーバーです。
最新の電動シェーバーは安全ですし、弱い力でムダ毛を処理していくので一昔前の電動シェーバーに比べると肌への負担は小さくなりました。
しかし負担がないというわけではないのです。
電動シェーバーやカミソリを使用する事で皮膚表面の角質に傷が付いてしまいます。
角質は非常にデリケートですから修復するのに時間が掛かってしまうのです。
こういったものを使用してムダ毛の自己処理を行う場合、自己処理後のケアもしっかりと行わなければいけません。
ムダ毛の自己処理で傷ついたお肌に必要なのは適度な油分と水分です。
ボディークリームを塗るなどして適切なケアを行いましょう。
ムダ毛の自己処理を面倒に感じている場合は脱毛を行う事をオススメします。
特殊なレーザーやフラッシュの熱をあてる事により発毛機能を徐々に破壊していく事が出来るのです。
レーザーやフラッシュを脱毛したい部分にあてた後であってもムダ毛は生えてきます。
しかし勝手に抜け落ちるようになるのでムダ毛の自己処理は不要になるのです。
脱毛を完了させてしまえば、それ以降ムダ毛の自己処理とは無縁になりますからムダ毛の自己処理で苦悩することはなくなるのです。"

ムダ毛について

"暑い夏、ムダ毛が気になる季節ですが、
電車で座っていてふと見上げた時に、
前に立っている人のつり革につかまっている脇が丸見えだったとか、
妙に友達の腕の毛が気になったりとかします。
そういう時は自分も気をつけようと思うのですが、
毛抜きやカミソリの自己処理で肌を痛めることも多く、
私は脱毛サロンで光脱毛をしてもらいました。
冬でも半そでのセーターを着ることも多いので、
いつ何時でもうっかり処理のし忘れということがなく、
本当に楽です。
お勧めは結婚前にしてしまうことですね。
一緒に生活していて自己処理の場面を見られるのも恥ずかしいし、
奥さんがスベスベ肌だと旦那さんも喜んでくれると思います。

光脱毛は気になるムダ毛の部位に機械で毛根を破壊する光を当てて
処理するもので、
レーザー脱毛と同じような働きをしていますが、
痛みが少ないと言われています。
私も初めて体験した時はあまりにも痛みがなさすぎて、
ちゃんと脱毛できているのか不安でしたが、
回数が増えるごとに出力をあげて行くというやり方で、
最後まで我慢できない痛みはないまま脱毛できました。
その後、五年以上たちましたが、いまだにツルツルです。

ムダ毛の処理をする場合、大切なのは毛周期だそうで、
人の体毛は三ヶ月サイクルで生え変わるので、
生え変わるタイミングを狙って脱毛するのが効果的だそうです。
そのため、少し時間はかかりますが、
来年の夏に向けて秋から脱毛サロンに通い始めるといいかもれませんね。"

一本のムダ毛で信頼をなくすこともある

"ムダ毛と呼ばれてはいるものの、本来、人間の体に生えてくる毛は、すべて必要だから生えてきているのです。
毛には、人間の皮膚を衝撃や汚れなどから守るという使命があるからです。
そのため、鼻毛の伸びる速度の早い人は、ほこりだらけの汚い部屋に住んでいるなどと言われますが、これはあながち間違いではなく、執拗に鼻の穴から入り込もうとするほこりから、鼻毛は必死に守ってくれているわけです。
でも、鼻毛はともかく、腕や足の毛って何のために生えてきているのでしょうか?
あの程度生えていても、たいして防衛にはならないですよね。
すねをぶつければ痛いし・・・。
ワキ毛に関しては、汗を止めてダラダラ流れるのを防ぐという働きがあるそうなので、必要といえば必要なのでしょう。
しかし、特に女性においては、ムダ毛が生えていたばかりに人からの信頼を失ってしまう危険があるので注意が必要です。
ムダ毛の処理すらできない女というレッテルを貼られてしまうのです。
男性は、女性のことを女性が意識している以上に細かく観察しています。
よく聞くのが、手の指にムダ毛が生えていて幻滅したというものです。
確かに、手は体の中でも顔の次に目立つといっても過言じゃないですよね。
せっかくきれいにメイクしておしゃれな服を着てにっこりかわいく笑っていても、指にムダ毛が生えているだけで百年の恋も冷めてしまいます。
ビジネスの場においては、ムダ毛の処理ができていない女性はだらしないと思われ、重要な仕事を任せてもらえないこともありえない話ではありません。
普段の生活においても、やはり、ムダ毛の処理がちゃんとできている女性は高感度が高いですよね。
ムダ毛のケアは面倒ですが、どこで誰に見られているか分からないので、毎日きちんとケアしましょう。"

脱毛処理をしない女性


夏になって、すごく困っている。
何にかというと、脱毛処理にだ。
脱毛処理の金額が高すぎて、貯金残高がどんどん減っている(泣)

そもそも昔は「脱毛」どころか剃ることすらしなかっただろうに…。
明治時代に文明が開花して、西洋の文化が入って来始め、
そして戦後にミニスカートが大流行したときくらいから、
女性たちは「やっばい!足がみっともない!そらなきゃああ!」と
なったのだろう。多分。

華やかで種類が豊富な洋服を選んだ時から、女性たちの戦いが始まったのである。


ただ、そうはいっても、10年前は、小学生には毛を剃るなんて発想は無かったし、求められてもいなかったし、男の子だって誰もそんなことはみていなかったと思う。

だが今は、小学生も気にし、実際に剃っている子が多いという。
早くないか…。
当然、そんな状況だから、10代後半、20代ともなれば、
自然と「脱毛しなきゃ!」となるのだろう。

こうなった背景には、雑誌の特集や広告、CMでの宣伝がここ数年、おびただしくなったことがあると思う。
女性は、美のためならお金を惜しまない。
そこにつけこまれたのだ…。


女性は毛を剃るべき、脱毛するべき。
もうこういう価値観が、女性はもちろん、男性にまで広がってきている。
ひょっとすると、将来的には、男性は、「女性は毛が生えない生き物」なんて勘違いする時代がくるのかもしれない。

もうこれは仕方が無い。
半袖じゃないとやってられないし、ミニスカートだってはきたいから、
高すぎる脱毛代は我慢する。

でも!
男性諸君には、月一くらいで食事をおごってといってしまうかもしれない。
そのときはどうか、許してね(笑)

絶対にありえないと思います

脱毛は女性なら誰でもしている事なのです。それを怠っている女性なんてありえません。
私も毛深いほうですが、季節に関係なく脱毛処理は毎日のようにしています。お風呂場でカミソリで剃っているのですが、結構面倒です。でも女性ならどんな面倒な事でもしないといけないと思うのです。
だから毎日面倒ですが、しっかりとやり忘れないようにしているのです。何度もチェックしてきれいになっているかを確かめます。
どこで誰に見られるかわかりません。いつ見られてもいいように、毎日のケアを欠かしません。
もしも脱毛処理をしていない女性がいたら、私はするように言うでしょう。しっかりと毎日しないといけないと、きつく言うでしょう。男性にも恥ずかしくて肌を見せられません。もちろん水着にだってなれないのです。
少しくらいムダ毛があってもいいや、と思っているのなら信じれません。とても恥ずかしい部分を見られているのです。これは女性としての当たり前の事なのです。見られていようがいまいが、関係ありません。いつも肌をきれいにしておかないといけないのです。
それが出来ていない女性とは、正直上手くやっていけません。私が男性なら、もっと嫌になるでしょう。親近感も何もないのです。それどころか眼中にも入ってこないでしょう。
女性らしくしてこそ、恋をする資格があるのです。できない女性にはきついですが、女性としての資格もないと思うのです。少なくとも私はそう思います。

幻滅したむだ毛の発見

脱毛をきちんとしている人は、それだけで「ちゃんとしている感」があります。
腕や足、指先までつるつるな人は、
お手入れをきちんとする余裕、生活のうるおいを感じますね。

でも、脱毛処理をしていない人はダメというわけではないです。
絶対にここだけはむだ毛を見たくない!って箇所、
その部分をちゃんと脱毛してあればいいかな、と思います。
やっぱりその部分第一位は、脇かなって思います。

以前、とても素敵なママ友達さんと親しくなったとき。
服装もいつもきちんとしているし
立ち居振る舞いにも品があって、
ちょっと憧れていました。

でもある日、ふとした拍子にその人の
脇の部分が見えてしまったのですね。
季節は夏ではなかったので、ちょっと手を抜く時期だったと思います。
・・・むだ毛が伸びていたいんですよ。
見えたときはショックでした。
正直、幻滅・・・と思いました。

やっぱり冬でも、脇の部分のむだ毛には気をつけてほしいのが本音です。
私もその「ワキむだ毛発見事件」から
脱毛サロンに通うことに決めました。
自分が他人のムダ毛を見たってことは
自分のムダ毛をいつどうやって見られるかわからないって
思ったからです。

やっぱりせめてこの部分はきちんと脱毛してある
自分でいたいと思います。

全身がしっかり脱毛処理をしていない女性。
これがみっともないとは思いません。
私は、気になる箇所だけはキチンと脱毛がしてあればいいと思います。
でも、薄着になる季節以外でも、
いつどこで誰に見られるかわからない。
女性なら、そういう危機感をもって、
みっともなくない程度にムダ毛のお手入れに関心をもってほしいと思います。

脱毛処理をしない女性に対して思うこと

個人的な感覚で言えば、女性がしっかりと脱毛処理をしていなくても、特別な悪い印象を持つことは無く、していないよりは脱毛処理をしている方が良い程度にしか感じていません。ただ、女性は綺麗に見えることでより女性としての魅力が引き立つと思いますので、やはり脱毛処理はしっかりとした方が良いとも思います。特に露出の多くなる夏場には、他人から見える部分の処理をするのは最低限のマナーと思っている女性は多くいますので、世間一般的な考え方からも脱毛は重要なことだと思います。体毛の処理をしていなくても、その女性の持つ魅力は変わらないと思いますが、同様の意見を持っている人もいれば全く逆の意見を持っている人もいます。脱毛処理は女性として最低限のマナーだと思っている人がいることに対して、本人がどう思うかと言う点に問題があると思います。中には脱毛処理をしていないことに対してあからさまに不快感を示す男性もいるはずですから、その感覚に対して無頓着でいても良いのかと言う点に関しては、やはり脱毛処理の必要性があると思います。脱毛処理をすることだけではなく、女性として美しくなる姿勢を失ってしまっては、その人の魅力も失ってしまうのではないかと思うのです。現在では脱毛処理をするのにそれほどお金が掛かる訳ではありませんし、手間さえ掛ければ自分でも脱毛することは可能です。その手間を掛けるか掛けないかに、内面から女性としての魅力を出すことに繋がっていくと思います。

脱毛処理をしていない女性がいてもいい

私は脱毛処理をしていない女性がいても構わないと思います。女性だから脱毛しなければならないという決まりなどありません。無駄毛がぼうぼう生えている女性がいてもいいでしょう。
もっとも、現代日本では無駄毛が生えている女性よりも脱毛処理ができている女性の方が異性にはモテると思います。何故でしょうか。私は恐らく、無駄毛が無い方が清潔感があるように見えるからだと思います。清潔ということは、病気になっていない、健康であるということに繋がります。
あらゆる動物は強い子孫を残そうという本能を持っていますが、人間も例外ではありません。つまり、配偶者は強い個体である必要があり、健康を保っている個体は即ち強い個体です。故に、清潔感のある脱毛処理ができている女性の方が男性にモテるというのが私の持論です。私がそう考えているというだけで、科学的な根拠があるわけではありませんが。
さて、人間にも本能はありますが、本能だけで生きているわけでもありません。ですから必ずしも異性にモテる必要も無いと思います。
また、「清潔感があるように見える」と書きましたが、これはイコール清潔であるというわけではありません。脱毛処理をしていても不潔な女性もいるかもしれませんし、無駄毛が生えていても清潔な女性もいるだろうと思います。ただ、見た目で判断した場合脱毛処理をしている方が清潔に「見える」というだけです。
ともあれ、脱毛処理をするもしないもその人の勝手であり、その結果モテようがモテなかろうがそれはその人の責任で、他人がとやかく言うことではないでしょう。

最新のエントリー一覧

幻滅したむだ毛の発見
脱毛をきちんとしている人は、それだけで「ちゃんとしている感」があります。 腕や足...

脱毛処理をしない女性に対して思うこと
個人的な感覚で言えば、女性がしっかりと脱毛処理をしていなくても、特別な悪い印象を...

脱毛処理をしていない女性がいてもいい
私は脱毛処理をしていない女性がいても構わないと思います。女性だから脱毛しなければ...

運営者プロフィール
担当画像
名前 愛子
自己紹介 家庭用脱毛器は5台以上試しました。昔と今では性能が違うものですね(^O^)